毛穴落ちしないためにはファンデより下地、嫌な崩れ方をしない化粧品選び

2018年1月8日

毛穴が開きすぎて「崩れない系、埋める系を使うと余計汚く崩れて、何を使っても毛穴落ちする」といった人にはあまり役に立たないかもしれません。おすすめの妥協案はありますので参考にしてみてくださいね。

重要なのは、ファンデーションより化粧下地

「毛穴落ち」の防止には、皮膜力の高い化粧品が効果的です。

皮膜性があるものは皮脂崩れしにくくなり、凹毛穴を埋めてサラサラにしてくれます。要はこういった下地やファンデーション。

  • 崩れない
  • テカり防止
  • 毛穴レス、毛穴カバー
  • 毛穴埋める下地
  • ポアカバー、ポアプライマー

そして、ファンデーションより重要なのが、化粧下地(プライマー)です。

なぜ?というと、肌に直接触れて、ファンデに対してのりの役割をしているため。のりが汚ければ紙は綺麗に付きません。

とはいうものの、結果が出ればそれが正解です。(たぶん)ただし、ファンデで埋めるより下地で隠した方が薄付きにできて仕上がりも綺麗になりやすいですよ。

毛穴落ちを目立たせないアイテム選び

カウンターでいろいろお試しとかでなければ、

  1. 光で飛ばすタイプの下地
  2. ラメ・パールでツヤ感を出して反射で凸凹カバー
  3. コントロールカラー(色つき下地)で顔色補正

こういったメイクがおすすめです。その方が、毛穴落ちしても汚く崩れてメイク直し不可能ですよ^^な感じになってもまだマシです。

乾燥しやすいものも多いので、気になる人はクリームタイプなどで。

ほんと、お金をかけるならファンデより下地にかけるべき!です。極論を言えば、ファンデーションは肌の色と合っていればなんとかなります。ミネラルファンデーションはやめた方がいいとは思いますが(毛穴カバーだけに関して言えば)

毛穴レスおすすめ下地

コスパ優秀プチプラ下地

 

オルビス スムースマットベース

オルビス スムースマットベース

価格:1,200円

※ノンコメドジェニックテスト済み

鼻や頬の気になる部分も瞬間毛穴レス。
テカリやヨレも防ぐ部分用化粧下地

光を操るパウダーの働きで光を強力に乱反射させ、毛穴をふんわりぼかします。さらに乾燥を感じたら水分を吸湿して補う成分により、乾燥によって目立ちやすい頬のたるみ毛穴もふんわり一掃。

乾燥しないかどうかはよくわからない(鼻にしか使わない)ですが、プチプラでそれなりに隠れて軽く色もついています。

UVカット効果はありません。

口コミ&詳細は
ORBIS公式サイトへ

テカり防止最強下地

キールズブラー

キールズ プラー

価格:3,800円

※ノンコメドジェニックテスト済み

Blur(ブラー):「英」ぼかす、見えにくくする。

気になる毛穴にピタッと密着し、自然な美肌へと仕上げるスキンケア下地。使い続けることで素肌を引き締め、すべすべなめらかな肌に導きます。色はほとんど付かないので、ナチュラルメイクや男性にも。

オイリー肌の人には特におすすめです。

全くテカらなくなります。私の場合、Tゾーンや鼻以外に塗り広げると顔がパッサパサに(笑)

「質感でぼかす」といった感じです。

口コミ&詳細は
COSME LINKへ

崩れない系、なのに乾燥しない

ビーグレン ヌーディーヴェール

ビーグレン ヌーディーヴェール

価格:4,700円/ SPF36 PA++

※ノンコメドジェニックテスト済み
※通販限定

顔にあたる光をコントロールする「シャイニングパール効果」により、色むらをカバーして毛穴やしわを目立たなくさせ、夕方になってもくすまない透明感のある明るい肌へ導きます。

また一日中肌にフィットして崩れない「ストレッチヴェール効果」により、毛穴落ちやヨレを防ぎます。

崩れない系なのに乾燥しないのでお気に入り。ムースというか、ホイップ状のテクスチャなので落とすのも比較的楽です。

色付き下地ですが肌色をコントロールするほどではありません。

トライアルセットにもサンプルは付いてくる(はず)

口コミ&詳細は
b.glen公式サイトへ

初めてのカウンターにもおすすめ定番RMK

RMK クリーミィ ポリッシュト ベースN

RMK クリーミィ ポリッシュト ベースN

価格:3,500円 SPF14PA++

光拡散効果にすぐれた形やサイズの異なる3種のパウダーが、肌の凹凸にフィットして、肌表面をなめらかにととのえるクリームタイプのメイク下地。保湿効果の高いローヤルゼリーエキスやヒアルロン酸、引きしめ効果のあるローズマリーエキスなどを配合。みずみずしさをもたらし、ベースメイクのもちをアップします。肌色にあわせて選べる3色。磨きあげたような、つややかで透き通る肌をつくります。

ブラーやビーグレンと比べるとカバー力は劣りますが、ほどよいツヤ感でヨレずに乾燥しません。

特に、01番は色白肌の人におすすめします。ピンクベースで肌補正もそこそこ、若干パールが入っています。

RMKはカバー力と抜け感、ナチュラル感を両立しているようなブランドで、はじめてのカウンターにもおすすめですよ。

口コミ&詳細は
RMK公式サイトへ

使い勝手の良いDSコスメ

MIMURA SSカバー

MIMURA SSカバー

価格:4,200円/ SPF20 PA++

「すっぴん感」「ナチュラル感」を謳っていますが、BBやCCクリームと違って隠れるものは割と隠れます。

使い勝手の良い下地です。

コントロールカラー(色つき下地)で肌色補正

色つき自体は毛穴消すとかではありませんが、顔色補正で毛穴や毛穴落ちが目立ちにくくなります。

頬のあたりは「下から上」に塗布すると、毛穴レス効果大!受け売りです

ムラなくささっと伸ばすには卵型スポンジがおすすめですよ。色別能力は以下のような感じ。

■ピンク

→血色をよく見せる、くすみがちな人、色白なのが気になる人に

■グリーン

→赤みを打ち消す、赤ら顔やにきび跡に

■ブルー

→肌の透明感を回復させる、くすみがちな人、顔色が暗く見える人、陶器肌メイクに

■イエロー

→肌の黄みを飛ばす、色むらをなくす、色ムラが気になる人に

■パープル

→青+ピンクのいいとこ取り?

迷ったら紫!というのもであながち間違いないと思います。

パーソナルカラー診断というものもあります。

ただ、サイトによって結果が違ったり有料だと2万円代~が普通だったり。

毛穴を埋める筆やスポンジ(結構、重要)

クリームファンデーションや、リキッドファンデをつけるメイクブラシ。これ結構重要です。全然変わります!

ダイソーにも売っていますし、より良い物を使うと毛穴までしっかりファンデが入ります。筆メーカーのものがどれほど良いのかは、わかりません。

伸ばすスポンジは卵型がむらなくサッと伸びて良いです。

おしろい粉やパウダーファンデをつけるパフは、シルクが肌には良いそうです。(使っていません)あまり摩擦しなければ問題ないと思います。

シリコンパフは、毛穴が気になる人(というか肌が綺麗な人以外)にはおすすめできません。

あ、あと、メイク道具は常にきれいにすること大切です。衛生面とかじゃなくて、化粧品のノリ、グラデーションが変わります。洗うときは、水じゃなくてぬるま湯で。

何を使ってもどうしようもない人は

知っている人もいるとは思いますが「毛穴埋める系」「しっかり崩れない系」などの下地は、毛穴が酷いとむしろより汚く崩れる(水玉っぽい毛穴落ち)こともあります。

もちろん使う下地によって比較的汚くない崩れ方だったりいろいろ変わるのですが、

  • 何を試しても汚く崩れる
  • 2,3時間後には毛穴落ち

こんなことばかりの人はぜひ一度、「普通の色つき下地+おしろい粉」だけで過ごしてみてください。毛穴は隠れませんが毛穴落ちもしないので悲惨な感じにはならないですよ。素肌感はMAXです。

あとはコンシーラーとハイライトでアラをとる感じで。テカりを抑えるならベビーパウダーの方が向いていると思います。

開き毛穴の原因は乾燥。。。でもないかも

最後にスキンケアのこと。

経験上、一番効果があったのはオイルクレンジングをやめた(オイルクレンジングが必要なメイクをしない)ことです。

ただ、いわゆる皮膜性の高いものは落とすのが大変でオイルクレンジング必須なものもあるので説明書要確認で。「ウォータープルーフ」「専用クレンジングが必要」と書いてあるもの、「普段お使いの洗顔料で落とせます」と書いてあるもの以外、気を付けた方がよいと思います。

 

そして保湿。保湿保湿するのも重要かもしれませんが、保湿ばかり気にしている人はたるみ防止ケア(エイジングケア)の方が案外肌にしっくりくるかもしれませんよ。

まずは冬でも日焼け止めを塗って紫外線対策。

マッサージ美容液(QuSomeリフト)は一押しです。引き締めるというより、整う感じ。トライアルセット自体は中身が大きく違うわけではないのでどれでも良い感はあります。

口コミ&詳細は
b.glen公式サイトへ

 

Posted by okinawa